日高哲朗 シューティング・メソッド VOL. 3 Repetition Shooting Drills レペティション・シューティング・ドリル [BBH21HT003]

日高哲朗 シューティング・メソッド VOL. 3 Repetition Shooting Drills レペティション・シューティング・ドリル [BBH21HT003]

販売価格: 8,580円(税込)

在庫数 32点
数量:

商品詳細

日高哲朗先生のワンハンド・シュート指導の集大成ともいうべき『日高哲朗 シューティング・メソッド 全4巻』をお届けします。

◼️繰り返しの練習によって、シュート技術の習慣化を目指す「レペティション・シューティング・ドリル」

 シュートのメカニクスを知り、習得方法を学べば、次は繰り返しの練習によって「脳 - 神経系 - 筋肉のユニット(マッスル・メモリー)」を作りあげていく段階に進みます。
 いかにスムーズなシュートフォームを身につけられるか。そのためにはVolume 1で述べた「高いシュート軌道」のイメージ化が欠かせません。立ち返るべき「基本」をつねに思い出させてくれる拠り所だからです。
 さらにここで重要になるのは、同じ目的を持つ繰り返しの練習とは言え、プレーヤーを飽きさせない工夫が一層求められる点です。人数を変え、場所を変え、時間を変え、競わせる。そうした合い間にも、Volume 1で行なったドリルをときどき組み込んで、新鮮な気持ちでプレーヤーが取り組める練習環境をオーガナイズしていかなければなりません。
 
 シュートフォームの習得とシュートの確率の向上を目的として、レペティション・シューティング・ドリルを大きく4つのシチュエーションに分けて、ドリルを考えました。

 1)止まってボールを受けてシュート
 2)動いてボールを受けてシュート
 3)ドリブルドライブに合わせて動き、シュート
 4)ドリブルジャンプシュートとバンクシュート

本編 55:49

 Volume 3 Repetition Shooting Drills レペティション・シューティング・ドリル

 1)止まってボールを受けてシュート
  ●スポットアップ 「1-2ステップでシュート」
    ペアでフルコートのコーナーとトップの6箇所を使って行なう
    ゴール下からパスを出し、受けてシュート
    競技性を持たせるため、各スポットで10本入ったら移動できることとし、6箇所を一番早く周り終えたペアを勝ちとする
  ●ペイサー 「ボールを受け、クイックにシュート」
    3人1組でゾーンシューティングをトップとコーナーで行なう
    10本入ったら、「10本」と大きな声で伝える
    ゴールのある4箇所をまわって行なう
 2)動いてボールを受けてシュート
  ●フラッシュ 「ボールにミートしてシュート」
   ・ミドル
    両コーナーに2列 左右交互にパスを出し、シューターはミドルでボールにミート
    ボールを受けながら空中で体の向きを変えてゴールに正対してシュートする
    これをゴール下、ミッドレンジ、フリースローラインの3箇所で行なう
    20本シュートが入ったら移動する
   ・ウイング
    コーナーとガードの2列 交互にパスを出し、シューターはウイングでボールにミート
    ボールを受けながら空中で体の向きを変えてゴールに正対してシュートする
  ●Vカット 「Vカットを行い、シュート」
   ・1サイドでシュート
    ガードにパッサー、シューターはコーナーからVカットしてあがりボールにミート
    ボールを受けながら空中で体の向きを変えてシュートする
   ・2サイドでシュート
    ガードは2列、両コーナーにシューター、この4箇所を時計回りで回りながら行なう
  ●ハイポスト・フラッシュ 「ハイポストに飛び込み、シュート」
   ・ハイポスト・フラッシュ
    ガードにはパッサー、シューターはコーナーからハイポストに飛び込みボールミートしてシュート
    リバウンドは自分で、パスした人はシューターの列に並ぶ
    パッサーを2列、両コーナーにシューターが入った場合はシューターは対角のエルボー付近でボールを受ける
   ・フェイクしてワンドリブル  「ドリブルを使い、シュート」
    ボールを受けた瞬間にフェイクしてワンドリ、ツードリのジャンプショット
  ●フレア 「フレアカットを行い、シュート」
   ・フレア
    ガードポジションからコーナーに向かい、パッサーからパスを受けてシュート
    パスしたらコーナーへスタート、次の人がパスする
   ・フレアからVカット  「フレアからVカットを行い、シュート」
    フレアに入ったらDef.が来たのでVカットで戻って、パスを受けてエルボーでシュート
  ●ラテラルカット 「ベースラインと平行に動き、シュート」
   ・そのままシュート、ドリブルしてシュート
    ガードポジションからベースラインと平行して動き、パスを受けてシュート
    最初はボールを受けてクイックリリース
    パスを受けるときにバランスを崩したら無理してシュートを打たずドリブルで立て直す
    サイドを変えて動き、シュート
   ・ショートラン  「ベースラインと平行に動き、シュート」
    ショートコーナーとガードで2列 それぞれパスをしたらベースラインと平行に動いてシュート
  ・ロングラン  「ベースラインと平行に動き、3Pシュート」
    コーナーとウイングからベースラインと平行して動いて、3Pシュート
 3)ドリブル・ドライブに合わせて動き、シュート
  ●ドライブ&キック 「ドライブに押し出されるように動き、シュート」
   ・ボールサイドのプレーヤーにパス
    ガードからドライブ、シューターも移動してパスを受けてシュート
  ●ドライブ&キックバック ユーロカット 「ドリブラーの背後のスペースに動き、シュート」
   ・ウイングでボールを受けてシュート
    ウイングからドライブ、Def.に対して背中向きに止まる
    ターンして、ウイングに移動してきたシューターにパス
  ・トップでボールを受けてシュート
    ガードからドライブ、Def.に対して背中向きに止まる
    ターンして、ウイングからトップに移動してきたシューターにパス
  ●ドリブル・フォロー 「ドライブを後方から追いかけ、シュート」
    ウイングからトップへドライブ、コーナーから追いかけてパスを受けてシュート
    パッサーは反対コーナーからエルボー付近でパスを受けてシュート
4)ドリブルジャンプシュートとバンクシュート
  ●ドリブルジャンプシュート  「多彩なドリブルを行い、シュート」
   ・3コーン(トップと両エルボーにコーン)
    トップのDef.(コーン)をかわして2人目のDef.(エルボーのコーン)をベースラインドライブorミドルドライブでかわしてドリブルジャンプショット
   ・スリップ&スライド(トップとウイングに2つずつのコーン)
   Def.を左右に動かしてから、縦に抜いていってドリブルジャンプシュート
   ・ストップ&ターン
    ウイングからドライブしてペイント内でDef.に対して背中向きにストライドストップし、ターンアラウンドorフェイドアウェイしてシュート
 ●ヒル・トップ  「ボールスピンを調整し、バンクシュート」
   ・ヒルトップ
   3人1組でベースラインからセンターラインへ3つのパスで移動し、帰りはタイミングを合わせてパス2つで、バンクシュート
   ・1分30秒 目標20本

*映像ではボースハンド(両手)シュートの選手といっしょに練習しています。

商品詳細

分類 対象:全般 レベル:初級者〜 内容:シュートフォームの習得とシュート確率の向上を目指すドリル集
仕様 DVDビデオ、盤面4色印刷、トールケース入り、ジャケット4色印刷

プロフィール・その他

レビュー

0件のレビュー