小鷹勝義 子どもは学びの天才3 Vol.1 ストップ、ピボット&パス [BBH09KK001]

小鷹勝義 子どもは学びの天才3 Vol.1 ストップ、ピボット&パス [BBH09KK001]

販売価格: 5,940円(税込)

在庫数 17点
数量:

商品詳細

 「中山MBC」のチームイメージからまっさきに浮かぶのは「ドリブル」ですが、その基礎を形作っているのは「ドリブルストップ」と「ピボット」です。練習を見学してまず目に焼き付けられるのも「ストップとピボット」と言っても過言ではありません。重視しているというレベルを超えて、徹底していると言っても良いでしょう。今回収録した講習会でも一般の子どもたちに何度も繰り返し、強調していたのが印象的でした。
 そしてもうひとつ、独特な「ミート」の指導があります。これはキャッチ、そしてパスへとつなぐ重要な基礎技術であり、ここにも小鷹監督のこだわりを感じます。この第3弾DVDにより、小鷹コーチング論の基礎3部作が一応の完成を見ることになります。収録時期や場所はそれぞれ異なりますが、小鷹監督の信念に基づく一貫した指導法をぜひご確認ください。



本編 43:04

◆プロローグ
◆ドリブルストップ&ピボット
 センターラインでスキップ
 スキップ後に低くドリブル
  ピボットの1歩目は後ろに下げない
 スキップしてからドリブルチェンジ
  ディフェンスの前ではボールは下を通す
 センターラインでストップ、ピボット
 (ジャンプストップ、ストライドストップ)
  ディフェンスがどこにいるかによって体の陰に隠す・速く動かすことを考える
  ストップの重要性
 センターラインでリトリート
  ボールをカバーしながら下がり、切り返して必ずコースを変える
 フロントチェンジ(サイドチェンジ)
 前から後ろへのチェンジ
  ボールを足の後ろまで持っていく
  外足を踏みこんだときにチェンジ
 ロールターン
  チェンジする際には背中側でドリブル
◆2ボールパス
 サイドステップしながら
  バウンズパスとチェストパスを交互に行う
 素早くサイドステップしながら
 前向きにダッシュしながら
  ダッシュしながら2ボールパス
◆1ボールパス
 前向きにダッシュしながら
  ダッシュしながらパス▶キャッチしたところからすぐにリターンパス
 前向きにダッシュしながらタップ
  キャッチしたらタップパス
◆2メンランニングシュート
 2メンランニングシュート
 止まってラストパス
  ミドルレーンを走るプレーヤーが止まってシュートを打ちやすいラストパスを出す
  パス練習の際には、速くパスを出すことを心がける
◆3人1組ピボット&パス
  3人1組でボール1つ▶ピボットしてディフェンスをかわしてパス▶パスしたら
  そのままディフェンスに入る
 3人組ピボット&パス
  パスをされた後はゴールを守る
  練習の中で行動の習慣化を図る
 パスをしながら移動
◆1 on 1 ピボット&シュート
  ピボットを使って1対1で抜いていく練習
 1 on 1 ピボット&シュート

商品詳細

分類 対象:小中学生 レベル:初級者向け 内容:実技
仕様 DVD-R、盤面4色印刷、トールケース入り、ジャケット4色印刷

プロフィール・その他