プラン・マルセット・インターナショナル・サッカースクール全10巻セット・解説書付 [AVN20H05S]

プラン・マルセット・インターナショナル・サッカースクール全10巻セット・解説書付 [AVN20H05S]

販売価格: 39,312円(税込)

希望小売価格: 60,480円

在庫数 18点
数量: セット

商品詳細

フランス、オランダ、スペインといったサッカー先進国でプロフェッショナルプレーヤー育成のために採用されている革新的なサッカープログラム。
3分から5分といった短い練習プログラムを重ねるうちに自然と高いレベルに到達する徹底した指導法。

 プラン・マルセット・インターナショナル・サッカースクールで開発された3作品全17巻の映像を日本版オリジナウ編集作品として全10巻のDVDビデオに集大成。世界的に高い評価を受けているビデオシリーズ日本サッカー界に初めてお届けします。

 早い時期からサッカーを学ぶことの重要性はどれだけ強調しても足りません。しかしただ早ければよいということではないはずです。PLAN MARCETでは絶え間ない研究と蓄積されたデータから、トレーニング段階を3年に分けて、初年度から目標を定めて段階的な育成に取り組んでいます。
 1年目の最大の目標はプレーヤーにできるだけテクニックを教えることだと言います。2年目になると、ひとりひとりのプレーヤーが自ら考え、判断しなければならないメニューを与えています。そして3年目には実際のゲームを前提に、局面にあった動きのスピード判断のスピードを養成するトレーニングメニューをたてるのです。
 こうした高度なペースでの進歩を可能にしているのが、シンプルなゲームやトレーニングを何度も反復するという徹底した指導です。もちろん個々のプレーヤーやチームの状態によってメニューをどのように組み立てるべきか、十分検討されなければならないでしょう。トレーニングプログラムで紹介された数多くのメニューを細かく組合せ、日々のトレーニングに組み込んでいくことで、ある部分では復習的なメニューを、しかし別の要素では次の進んだ段階とすることで、一層効果的にプレーヤーの進歩を促すことが可能になるはずです。
 PLAN MARCETが持つ本当の魅力は、その運用において指導者に大きな自由が与えられ、さまざまな可能性を持つプレーヤーに柔軟に対処できるプログラムである点です。ぜひ日頃のトレーニングの中で、チームやプレーヤーに合った独自のプログラムを指導者自らが工夫されることを願ってやみません。

-------------------------------------------------------------------------------------

特徴
●日本版の巻構成にあたっては日本の指導現場にすぐにでも役立てられることを目標とした
●プラン・マルセットの全体像と、それを組み立てるテクニック理論
●そしてどんな年代にも欠かすことのできないトレーニングプログラムの紹介
●DVDビデオのすべてを解説する詳細な解説書付き(トレーニングメニューはすべて図解付)

VOL.1 プラン・マルセットの概念1
 まずプラン・マルセットが考えるサッカー指導の全体像を紹介する。レアルマドリードなどのゲームシーンを随所に織り交ぜながらサッカーの魅力を伝えるとともに、指導の考え方を具体的に見ていく。そこで特に強調されるのは、基本動作のトレーニングをできる限りシンプルにするということだ。
 ●イントロダクション
 ●ガイダンス
 ●パス
 ●ディフェンス・テクニック




VOL.2 プラン・マルセットの概念2
 VOL,1に続き、プラン・マルセットのサッカー指導の考え方を紹介する。トレーニングの初期段階から「動きながらのシュート」を推奨し、ドリブルではテクニックだけではなくフェイントをマスターする重要性を訴える。そしてどのテクニックにも正確さの上に、スピードを要求する。また日本では見過ごされがちなメンタリティにもスポットを当て1章を割いて解説する。
 ●シュート
 ●ドリブル
 ●ボールコントロール
 ●ヘディング
 ●スポーツ心理学




VOL.3 テクニック&タクティクス
 この巻から3巻にわたってはプレーヤー自身が見ても参考になる、サッカーに関するさまざまな要素を取り上げて解説する。1巻目であるVOL.3ではテクニックとタクティクスの概略を取り上げる。
 テクニック
 ●キックの基本
 ●ドリブル
 ●パス
 ●ヘディング
 ●ボールコントロール
 ●シュート
 ●フェイント
 ●ゴールキーパー
 タクティクス
 ●戦術の要素
 ●攻撃1 パスによるコンビネーション
 ●攻撃2 パスによるコンビネーション
 ●守備1 相手からボールを奪う
 ●守備2 組織的なディフェンス
 ●守備3 アグレッシブなディフェンス





VOL. 4 コンディショニング&競技規則
 トレーニングによって積極的にからだを作り、それをピークの状態に持っていくことがコンディショニングであるが、その基本となる考え方をまとめている。また最低限知っておきたい競技規則についてCG等を交えて簡潔に紹介する。
 コンディショニング
 ●ウォーミング・アップ
 ●スピード
 ●筋力
 ●持久力
 ●フィジカル・トレーニング
 ●ストレッチング
 競技規則
 ●フィールドの規格
 ●フリーキック
 ●オフサイドとコーナーキック
 ●スローイン
 ●ベンチサイド
 ●レフリー





VOL.5 グッズ&メンタリティ
 競技規則にも規定されているサッカー用具について、その概略を理解しておくことは大切なことだろう。また育成年代でのメンタリティ=心理面の重要性は言うまでもないが、ここではプレーヤーに直接語りかけるようなナレーションで、人間としての成長に関わるサッカーへの理解を深める。
 グッズ
 ●シューズ
 ●スタッド
 ●ストッキングとレガーズ
 ●ショーツとシャツ
 ●ゴールキーパーの用具
 ●着用してはいけないもの
 ●ボールとフィールド
 メンタリティ
 ●チームプレー
 ●闘争心
 ●対戦相手
 ●セルフコントロール
 ●メンタルケア
 ●人間としての成長
 ●判定と勝敗

トレーニング・プログラム
VOL.6 ファンダメンタル
 ボールを扱う感覚を段階的に身につけ、自在にボールを操るための徹底したトレーニングプログラムを紹介する。足のあらゆる部分(インサイド、アウトサイド、裏、甲など)を使うように考えられたメニューをこなしていく中で、複雑な動作が自然に身についていく。ファンdなメンタルは全部で50メニュー、ドリブルしながらディフェンダーをかわすトレーニングまで進む。





VOL.7 パス&ドリブル
●パス
 インサイドキックでの正確性を重視したパスから始まり、3人1組のインステップキックによるロングパス・トレーニングやパス&ランなどの段階を経て、ディフェンダーのマークを外してシュートにつなげるゲーム形式のトレーニングまで29メニューを紹介する。
●ドリブル
 ドリブルでは直線、曲線、ジグザグと段階的にトレーニングした後、足のさまざまな部分を使ったドリブルでゲーム形式のトレーニングを重ねる。最終的に、顔を上げて広い視野を確保しながらドリブルできることを目指す。全27メニュー。





VOL.8 ボールコントロール
 グラウンダーのパスをインサイドでコントロールするトレーニングから始め、浮き玉をコントロールするトレーニングに進む。足の甲を使ったコントロールも交え、スローインからのボールコントロール、そしてシュートにつなげるための胸を使ったボールコントロールのトレーニングへ。全27メニュー。





VOL. 9 シュート
 インサイドキックでの基本トレーニングに始まり、ドリブルからのインステップキックでのシュート・トレーニングなどを経て、ボレーシュート、シザーズキック、そしてコンビネーションメニューではセンターリングや突破からのシュート・トレーニングを行う。全32メニュー。





VOL.10 ヘディング&フットワーク
●ヘディング
 向かい合っての基礎トレーニングからヘディングの正確さを競うゲーム形式のトレーニング、そしてヘディングシュートの基礎からダイビングヘッドヘと進み、最後はディフェンスのヘディングに。全部で14メニュー。
●フットワーク
 バーやリング、コーンを使ったフットワーク・トレーニングにボールを加えた多彩なメニューを全18メニュー紹介する。





日本版監修/加茂周 鈴木保 川勝良一
推薦/財団法人日本サッカー協会技術委員会
日本版制作・著作/株式会社オーディオビジュアルネットワーク

*表記事項はすべて制作時のものです。

商品詳細

分類 対象:小学生〜大学生 レベル:初級〜中級者 原作:スペイン
仕様 DVDビデオ、盤面4色印刷、トールケース入り、ジャケット4色印刷、専用段ボール箱入り

プロフィール・その他