日高哲朗 BASKETBALL PROGRAM シリーズ

 国内外のバスケットボール理論に精通する日高哲朗千葉大学教授は、“日高メソッド”として構築されたシューティング指導がつとに有名です。しかし、より驚くべきはその指導実践といえます。理論を実践に落とし込む巧みな指導、選手のモチベーションを高める練習構成。指導法を考えるとき、一度は確認して欲しい実践がここにはあります。
 またコーチング論、戦術論に関しても造詣が深く、海外の情報を読みこなして自家薬籠中のものにする頭脳は日本有数とも言えます。
 小学生を指導した「親が教えるためのシュートレッスン全2巻」「キッズ・シューティング・プログラム全2巻」「BASKETBALL PROGRAM for Kids全2巻」の3シリーズに加え、「Know-How Delivery2 VOL.1」では大学生・社会人を対象にオフェンス技術を指導しています。アメリカで今最も注目されている攻守の戦術を解説した「注目の戦術 全3巻」は現在戦略・戦術を考える上で必須とすべき内容が盛り込まれていると言って良いでしょう。コーチング論でも異彩を放つのが「コーチ:スポーツ空間の演出者」です。コーチという存在を改めて見直す絶好の機会となるでしょう。

「Know-How Delivery2 VOL.1」http://sports-delivery.ocnk.net/product/4
「コーチ:スポーツ空間の演出者」http://sports-delivery.ocnk.net/product/133
9